サプリメントで摂取する場合

アスタキサンチンの1日の摂取量の目安としては、3㎎~6㎎が適量とされています。テクスチャー10

 

この量を毎日食品から摂取するのは無理な量ではありませんが大変です。アスタキサンチンを多く含む食品としては、紅鮭やイクラ金目鯛などがあります。この食品の100g中の含有量は、紅鮭で2.5~3.7㎎、イクラで2.5~3g、金目鯛で2~3gといわれています。これらの食品からの摂取なら毎日でも食べて摂取できそうですが、毎日の食卓にこれらの食材を並べるには、食事代もかかりますし毎日では飽きてしまいます。目的の栄養素を摂取するにはサプリメントを併用するととても便利です。毎日ではなく週一回や月に一回程度、これらの食材を食べ、これらの食材を摂取していない日はサプリメントで摂取することで毎日の食卓も豊かになり、必要な栄養もしっかりと補うことができます。また、サプリメントで摂取する際には、摂りすぎると副作用がある栄養素もたくさんあります。しかし、このアスタキサンチンは副作用がないことでも知られている栄養素の一つです。

 

食品以外の摂取方法でも安心して摂取できる栄養素です。しかし、副作用がないからといって、何でも摂り過ぎはよくありません。適度な摂取量で毎日の美容や健康管理に役立ててみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.